夕暮れの空

[投稿者] その江

2012/03/17/Saturday 01:42

マゼンタ色マゼンタ色Digital Camera: SONY α NEX-7 / Lens:E18-55mm F3.5-5.6 OSS / モード:絞り優先オートf7.1 / ホワイトバランス:太陽光

ここ最近、本当にバタバタしてました。仕事もそれ以外も忙しくブログ更新が本当に滞ってます。
今日は久しぶりにきれいな夕景に出会えました。練馬駅前の空です。
ブログを初めてからは、ここであまりマイナスの感情は書かないと決めてやってきましたが、
ちょっとだけ今の本音を吐いてみようかと思います。

震災から一年経って、あまりにこの国の酷さを知りました。
もっと、まともだと思っていた日本。
世の中、結局は既得権益の力によって成り立っていました。
国がやることは、あまり得策ではなくても、せめて国民を守っていく形は維持してくれていると思ってました。
いま、如何に自分が無知で、なんにも知らずにこの日本で生きていたのかと、悲しく思います。

夜のとばり夜のとばりDigital Camera: SONY α NEX-7 / Lens:E18-55mm F3.5-5.6 OSS / モード:絞り優先オートf7.1 / ホワイトバランス:太陽光

震災後、福島第一原発はすぐにメルトダウンしていたことも、ずっと隠していた政府とマスコミ。
そして、それにより多くの人が被爆していきました。
もちろん東京に住んでいる私達もです。
一生懸命それを伝えようと頑張っていたフリーのジャーナリストの人たちは、デマ扱いされ、本当に未来の子供達のことを考えて、危険を訴え続けている学者の方々の声は一般の人の下にはなかなか届かない現実。
風評被害という名の下に、放射性物質の話をすると村八分状態。
子供の世界でも、マスクで防御していると、マスクマンっていじめに合う話も聞きました。
そして、瓦礫処理や除染によって、ますます拡大する利権構造。
検察庁や国税局は狂っているのがだんだんバレてきているし、司法も絡んで、国に如何にお金が集まるように画策するか必死。
その利権の中で生きているのも同じ日本人かと思うと、どうしてそんな生き方が出来るのか、狂っているとしか思えません。
私を育ててくれた、亡き祖母がよく言ってました。
「誰が見ていなくても、神様が見ているよ」と。
人を陥れてでも、自分の利益や出世だけ守られればいいと思う人間は、心が痛むということがないのでしょうか。
私がこれを一番言いたい人間にはこういう言葉って、悲しいかな届かないのでしょう。
本気で日本捨てて、海外逃亡したくなります!
でも、こんな日本を、私なんかよりよっぽど絶望しながらも、それでも未来に夢をたくして、「この国をこの国の子供達を守りたい」って言う人々が何人も立ち上がっているのを見ると、ほんの一握りでも希望はあるのかも知れないと信じてみたくなります。
私は写真家です。しかしドキュメンタリーや報道を撮る写真家ではありません。
それでも、ちっぽけな自分がまともな社会になるための役に立てるなら、私なりの闘い方でやっぱり日本を救いたいと思います。
まずは、心から愛情をこめ、人の喜びや幸せを感じる写真を撮りたい。
そして、人の心を無くしてしまった人にはそれをきちんと訴えられる人でありたいと思います。
いろんな意味で、闘う日々は続いています。
自分が死ぬ時に恥じない生き方をつらぬきたいと思います。

このエントリーに関するリンク

この記事についたコメント

進藤  
2012/03/18 Sunday 06:05

その江さんの意識は、素敵です
この国は、戦後、他国に
飼い慣らされることで、
大切な感覚を亡くしてしまった。
大きなモノに巻かれることが美徳に
変わり果ててしまった。
正しい価値観とキレイな国を後世に遺したい。
こんな当たり前の思いが尊くなる世界が
淋しくてなりません。

その江さんの写真は、
日常にある、だけど、誰かの目でないと
感じられない幸せを、沢山見せてくれます。

きっと、その江さんの思いをのせて
走っていくはずです。

そして、その思いが、少しづつ、
世界を変えていくチカラの源になりそうな
気がします。

…偉そうに書いてゴメンなさいねm(_ _)m

その江  
2012/03/19 Monday 16:43

進藤君、いっぱいの思いをこめて、ありがとう(泣)

コメントを書く

この記事に対するトラックバックURL

この記事に付いたトラックバック

JavaScript代入

最近のエントリー

最近のエントリー 10件ずつ表示

最近のエントリー リスト5個

プロフィール

プロフィール画像フォトグラファー その江

新潟県出身。
東京造形大学卒業後、荒木英仁に師事する。
2003年「Lightinguz」を設立し独立。
独自の視点・感性で撮る広告写真等で活躍。
スイーツから風景までオールマイティな写真家として、カメラメーカーなどからの依頼も多数。
近年の写真セミナーでは、「ハートで撮ること」の大切さを改めて伝えている。
公益社団法人日本広告写真家協会会員。

おしゃれで可愛い作品を随時アップ
「フォトグラファーその江のブログ」運営中。

お問い合わせメールアドレス
blog@lightinguz.com

最近のコメント(10)

  • イヌPHOTO/ホビージャパンから9月10日発売!予約受付中
    その江 (06/20)
  • イヌPHOTO/ホビージャパンから9月10日発売!予約受付中
    松本 輝 (06/17)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    その江 (02/18)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    さらの庭 (02/02)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    その江 (04/07)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    のりダー (04/05)
  • ニコンカレッジで浅草散歩
    その江 (04/02)
  • ニコンカレッジで浅草散歩
    Kayoko (03/22)
  • CP+、4Kモニターで見せます、花屋 西別府商店のフラワーアレンジ
    その江 (02/17)
  • CP+、4Kモニターで見せます、花屋 西別府商店のフラワーアレンジ
    Takaki (02/15)

最近のトラックバック(10)

最近のエントリー

  • JavaScriptで代入

このエントリーに関するリンク

  • JavaScriptで代入

お勧めアイテム(Amazon)

今すぐ使えるかんたんmini ソニーαNEX-7 基本&応用 撮影ガイド
今すぐ使えるかんたんmini ソニーαNEX-7 基本&応用 撮影ガイド (JUGEMレビュー »)
その江,長谷川 丈一,澤村 徹
1/3以上執筆しています。分かり易い本です。
光とセンスにあふれる写真の撮り方 (COSMIC MOOK)
光とセンスにあふれる写真の撮り方 (COSMIC MOOK) (JUGEMレビュー »)
その江
その江の3年ぶりの、撮りおろし写真の本です。日常をセンス良く切り取るためのエッセンスがいっぱいです。
ニコンD600スーパーブック (学研カメラムック)
ニコンD600スーパーブック (学研カメラムック) (JUGEMレビュー »)

街スナップの撮り方で、北海道撮影してます。
ペンタックスK-3 オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ)
ペンタックスK-3 オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ) (JUGEMレビュー »)

P98〜ちょっと大人なテーブルフォトの世界を展開しています。
今すぐ使えるかんたんmini Nikon D600基本&応用 撮影ガイド
今すぐ使えるかんたんmini Nikon D600基本&応用 撮影ガイド (JUGEMレビュー »)
その江
すでにディスコンになってしまったカメラだけど、D610の方にも十分対応できる内容です。
ニコンD7100スーパーブック (学研カメラムック)
ニコンD7100スーパーブック (学研カメラムック) (JUGEMレビュー »)

後ろのページでテーブルフォトをスピードライトで撮るのを、記事書いてます。