富士フイルムX100Sの使用感

[投稿者] その江

2013/03/20/Wednesday 05:30

レインボーブリッジレインボーブリッジDigital Camera:FUJIFILM X-100S / モード:絞り優先オートf5.6 / ホワイトバランス:オート

先月、FUJIFILM X100Sの発売に合わせたタッチ&トライのセミナーで、プリントしたり、見せたりした写真をご紹介。
上のレインボーブリッジの写真は全紙パネルでプリントしていただき、解像感の良さで一番好評だったもの。
X100Sの使いやすさ、解像感の良さを出すにはやっぱり夜景よね!って月曜日セミナーにも関わらず、2日前の土曜日の撮影で仕上げた作品でした。
この時、絞りf8って説明していたのだけど、f5.6でした。
参加者の皆様、すみませんデーターがちょっと違いましたね。
f11に絞らなくても十分すぎるくらい美しいってことでは一緒です。
でも、この美しさは大伸ばししないと伝わらないですね、やっぱり。

JUGEMテーマ:写真

台場の突端で台場の突端でDigital Camera:FUJIFILM X-100S / モード:絞り優先オートf11 / ホワイトバランス:晴れ

台場の端っこまで、一人で夜に出かけるのは寂しい、軟弱な私(笑)
写真好きな友達のシルバー作家の yuka.pちゃんを誘っての撮影です。
私はX100SとニコンのD600を持って三脚も2台持って、待ち合わせ場所に行きます。
さすがに気合いの入れすぎにびっくりされました(苦笑)
まだ冬寒い時期でしたが、風もなく、穏やかでかっこうの撮影日和。
夜景の長時間露光は風で三脚が揺れてもブレにつながるので慎重。
ミラーの振動がないX100Sでも気を配るに越したことはありません。
ちなみに上の写真はISO200で15秒、15秒間大きな風が吹かないことを祈りながらの撮影です。
この日の美しい台場の数々は yuka.pちゃんのブログをご覧ください。
ペンタックスユーザーの方は参考になります。

新宿の夜景新宿の夜景Digital Camera:FUJIFILM X-100S / モード:絞り優先オートf5.6 / ホワイトバランス:オート

最初にX100Sを渡されて撮影したのが新宿と渋谷の駅前です。
たんに、X100Sを手にしたら撮影したくて、がまんできなくなり移動中に箱から出して撮影したもの(笑)
いきなりでしたがX100で、このクラスは十分すぎるくらい使い込んでいたので、なんのストレスもなく撮影できます。
それよりもフォーカスが格段に良くなり、あまりに別物!?って思うくらいの進化。
ああ、素敵、ピントがさくさく合います。

渋谷駅前渋谷駅前Digital Camera:FUJIFILM X-100S / モード:絞り優先オートf5.6 / ホワイトバランス:オート

もともと、単焦点レンズの解像感の良さ、富士フイルムならではのフィルムシュミレーションによる色づくりの素晴らしさに惚れていて、フォーカスの悪さは目をつぶる!って思っていたので、今回の進化は涙が出るほど嬉しい私。
ますますX100Sが可愛く見えてきます。
記録メディアへの書き込みスピードも速くなって、こちらもかなり嬉しいですね。

マゼンタ色のローズマゼンタ色のローズDigital Camera:FUJIFILM X-100S / モード:絞り優先オートf2 / ホワイトバランス:晴れ

最初にX100Sと技術的に何が違うのって調べると、「点像復元」技術が出てきます。
光学レンズの「回折現象」を少なくすることです。富士フイルムさんのサイトでもしっかり説明してあります。
絞り込んだ時のシャープさにその違いが大きく出るわけですが、開放値でもその恩恵はありました。
もともと、X100で絞りを開放値で撮影する際のソフトレンズっぽい、ふわっとした世界が大好きな私。
ちょっと引いて開放f2で撮るなら、ボケ味の柔らかさと、ピントのしっかり合ったシャープさが程よくミックスされた本当に素晴らしいレンズです。
しかし、10cmマクロで寄った、接写の世界ではピントが合っていないところが若干、流れて見えるところが気になるといえば気になる。
それが上のバラの写真でもわかるようにX100Sではボケているところの像がしっかり形をとりながらボケてくれているではないですか!

あみちゃんあみちゃんDigital Camera:FUJIFILM X-100S / モード:絞り優先オートf2 / ホワイトバランス:オート

もうこういう風に、画像の部分でも進化を遂げられると、思わず「えらい!」って、ボディを撫でまわしたくなります。
あ、ちなみにX100Sのボディのさわり心地は、高いだけあって、気持ちいいのです(笑)
動物の毛並みの柔らかさをf2で撮りたくて、久しぶりにミニチュアダックスを飼っているティエママのおうちへ遊びに行ってきました。
新しく、家族になっていたあみちゃんは唯一、ティエラちゃんと血のつながりはありません。そのせいか身体のサイズが違います。
一番若いのに、お、大きい・・・(笑)

せいぞろいせいぞろいDigital Camera:FUJIFILM X-100S / モード:絞り優先オートf4 / ホワイトバランス:オート

みんな並んで記念写真を撮る時も、真ん中に立たせて、ちょっと後ろに下がってもらいます。
それでもやっぱりわかるけど(笑)
今回動くわんこ達を撮っていて一番フォーカスがよくなったのを実感できました。
今までは動きものには、あまり進められなかったX100。
ようやく風景・スナップ以外にも楽しめる世界が広がりました。
これから桜の季節が始まります。
バックにX100S入れっぱなしで、過ごすことになりそうです。

このエントリーに関するリンク

この記事についたコメント

コメントを書く

この記事に対するトラックバックURL

この記事に付いたトラックバック

JavaScript代入

最近のエントリー

最近のエントリー 10件ずつ表示

最近のエントリー リスト5個

プロフィール

プロフィール画像フォトグラファー その江

新潟県出身。
東京造形大学卒業後、荒木英仁に師事する。
2003年「Lightinguz」を設立し独立。
独自の視点・感性で撮る広告写真等で活躍。
スイーツから風景までオールマイティな写真家として、カメラメーカーなどからの依頼も多数。
近年の写真セミナーでは、「ハートで撮ること」の大切さを改めて伝えている。
公益社団法人日本広告写真家協会会員。

おしゃれで可愛い作品を随時アップ
「フォトグラファーその江のブログ」運営中。

お問い合わせメールアドレス
blog@lightinguz.com

最近のコメント(10)

  • イヌPHOTO/ホビージャパンから9月10日発売!予約受付中
    その江 (06/20)
  • イヌPHOTO/ホビージャパンから9月10日発売!予約受付中
    松本 輝 (06/17)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    その江 (02/18)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    さらの庭 (02/02)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    その江 (04/07)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    のりダー (04/05)
  • ニコンカレッジで浅草散歩
    その江 (04/02)
  • ニコンカレッジで浅草散歩
    Kayoko (03/22)
  • CP+、4Kモニターで見せます、花屋 西別府商店のフラワーアレンジ
    その江 (02/17)
  • CP+、4Kモニターで見せます、花屋 西別府商店のフラワーアレンジ
    Takaki (02/15)

最近のトラックバック(10)

最近のエントリー

  • JavaScriptで代入

このエントリーに関するリンク

  • JavaScriptで代入

お勧めアイテム(Amazon)

今すぐ使えるかんたんmini ソニーαNEX-7 基本&応用 撮影ガイド
今すぐ使えるかんたんmini ソニーαNEX-7 基本&応用 撮影ガイド (JUGEMレビュー »)
その江,長谷川 丈一,澤村 徹
1/3以上執筆しています。分かり易い本です。
光とセンスにあふれる写真の撮り方 (COSMIC MOOK)
光とセンスにあふれる写真の撮り方 (COSMIC MOOK) (JUGEMレビュー »)
その江
その江の3年ぶりの、撮りおろし写真の本です。日常をセンス良く切り取るためのエッセンスがいっぱいです。
ニコンD600スーパーブック (学研カメラムック)
ニコンD600スーパーブック (学研カメラムック) (JUGEMレビュー »)

街スナップの撮り方で、北海道撮影してます。
ペンタックスK-3 オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ)
ペンタックスK-3 オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ) (JUGEMレビュー »)

P98〜ちょっと大人なテーブルフォトの世界を展開しています。
今すぐ使えるかんたんmini Nikon D600基本&応用 撮影ガイド
今すぐ使えるかんたんmini Nikon D600基本&応用 撮影ガイド (JUGEMレビュー »)
その江
すでにディスコンになってしまったカメラだけど、D610の方にも十分対応できる内容です。
ニコンD7100スーパーブック (学研カメラムック)
ニコンD7100スーパーブック (学研カメラムック) (JUGEMレビュー »)

後ろのページでテーブルフォトをスピードライトで撮るのを、記事書いてます。