昼間は富山、夜は高田城の夜桜

[投稿者] その江

2015/05/15/Friday 00:01

舟川べり桜並木とチューリップDigital Camera:FUJIFILM X-E2 / Lens:XC16-50mmF3.5-5.6 OIS / モード:マニュアルf10 1/640S / ホワイトバランス:オート

さて、新潟3日目。
高田で1泊したあと、高田城の夜桜までの時間、富山まで足を延ばすことに。
桜もだいぶ終わりごろ、さて、どこに行くかと、観光案内を見ながら決めた場所が新潟に近い舟川べり

JUGEMテーマ:写真

舟川の枝垂桜Digital Camera:FUJIFILM X-E2 / Lens:XC16-50mmF3.5-5.6 OIS / モード:マニュアルf10 1/400S / ホワイトバランス:オート

行ってみてびっくり、まさかこんなに気持ちの良い場所だとは。
風が強い日で、しだれ桜がびゅ〜びゅ〜風に揺れて、撮影はかなり大変だったけど、とにかく、川べりのすがすがしさで、気持ちがリフレッシュ。

舟川Digital Camera:FUJIFILM X-E2 / Lens:XC16-50mmF3.5-5.6 OIS / モード:マニュアルf11 1/800S / ホワイトバランス:オート

ソメイヨシノは見ごろを過ぎて、花もだいぶ落ちてしまっていましたが、朝日町のらくち−のという、大浴場の前のしだれ桜が満開!!
思わずメインスポットの前に1時間以上しだれ桜を撮り続けてしまいました。

チューリップ畑Digital Camera:FUJIFILM X-E2 / Lens:XC16-50mmF3.5-5.6 OIS / モード:マニュアルf8 1/1000S / ホワイトバランス:オート

そのあと舟川といえばこの定番とばかりにチューリップと遠くに見える桜並木を撮っていたら、あっという間に13:30を回ってしまいました。
お昼はどこで食べようかと、スマフォで食べログを見ながら思案。
とりあえず、地のものが食べたいよね〜と、黒部にある魚の駅「生地」まで。

ばい貝Digital Camera:FUJIFILM X-M1 / Lens:XC16-50mmF3.5-5.6 OIS / モード:絞り優先オートf5.6 / ホワイトバランス:オート

着いた時間はレストランのラストオーダーをとっくに過ぎて、お腹を空かせた我々は、困り果て。
そんな時に鮮魚コーナーのお姉さまが鱒寿司とお刺身ならここでも食べれるよと声をかけてくれ。
ま〜さ〜に〜、望んだとおりの新鮮な地のものを食べることが出来ました。
大好きなばい貝の美味しいことといったら!粒の大きさから選べて、最高です。
贅沢な懐石なんていりません。ここならまた来たい!と思わせてくれるような人の温かさを味わえて最高です。

宵の桜Digital Camera:FUJIFILM FinePix X100S / モード:絞り優先オートf11  / ホワイトバランス:晴れ

そして、お腹を満たしたのち、高田に戻っていよいよ、念願の高田城の夜桜撮影です。
明るいうちに撮影場所を決めようと思ったのですが、高田城と、ライトアップの桜がきれいに入る場所がなかなか見つからない。
たこ焼きのお兄さんに聞いたら、なんと、ポスターのような写真を撮るには脚立に上って撮るのだと教えてくれてがっかり。

池のほとりの桜Digital Camera:FUJIFILM FinePix X100S / モード:絞り優先オートf8  / ホワイトバランス:晴れ

そうはいっても、撮らずに帰るわけにいかないので、丘の上に登ったり、池の桜を撮ったり、試行錯誤です。
やはり行き当たりばったりでは、なかなか良い写真は撮れないものですね。
今回は若干桜が終わりかけていたこともあり、まあ、ロケハンよねと割り切って、来年以降に持ち越しとなりました。

高田の夜桜Digital Camera:FUJIFILM X-M1 / Lens:XC16-50mmF3.5-5.6 OIS / モード:絞り優先オートf8 / ホワイトバランス:オート

帰りがけに新潟の屋台なら、絶対買うべき”やるきのない”ポッポ焼きを買い、かなり満足度をあげてみました。
このくたくた感がたまりません。他県の人にはきっと伝わらないのだろうな〜。
小さい頃から植えつけられた感覚でしょう(苦笑)
そして、長岡から終電の新幹線に乗り、東京に帰ります。
ずっと車の運転してくれたAちゃん、本当にありがとう。
楽しい時間はあっという間に終わりですね。
また来年。

このエントリーに関するリンク

この記事についたコメント

コメントを書く

この記事に対するトラックバックURL

この記事に付いたトラックバック

JavaScript代入

最近のエントリー

最近のエントリー 10件ずつ表示

最近のエントリー リスト5個

プロフィール

プロフィール画像フォトグラファー その江

新潟県出身。
東京造形大学卒業後、荒木英仁に師事する。
2003年「Lightinguz」を設立し独立。
独自の視点・感性で撮る広告写真等で活躍。
スイーツから風景までオールマイティな写真家として、カメラメーカーなどからの依頼も多数。
近年の写真セミナーでは、「ハートで撮ること」の大切さを改めて伝えている。
公益社団法人日本広告写真家協会会員。

おしゃれで可愛い作品を随時アップ
「フォトグラファーその江のブログ」運営中。

お問い合わせメールアドレス
blog@lightinguz.com

最近のコメント(10)

  • イヌPHOTO/ホビージャパンから9月10日発売!予約受付中
    その江 (06/20)
  • イヌPHOTO/ホビージャパンから9月10日発売!予約受付中
    松本 輝 (06/17)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    その江 (02/18)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    さらの庭 (02/02)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    その江 (04/07)
  • インターペットの「いぬPHOTOフェスタ」に出ます
    のりダー (04/05)
  • ニコンカレッジで浅草散歩
    その江 (04/02)
  • ニコンカレッジで浅草散歩
    Kayoko (03/22)
  • CP+、4Kモニターで見せます、花屋 西別府商店のフラワーアレンジ
    その江 (02/17)
  • CP+、4Kモニターで見せます、花屋 西別府商店のフラワーアレンジ
    Takaki (02/15)

最近のトラックバック(10)

最近のエントリー

  • JavaScriptで代入

このエントリーに関するリンク

  • JavaScriptで代入

お勧めアイテム(Amazon)

今すぐ使えるかんたんmini ソニーαNEX-7 基本&応用 撮影ガイド
今すぐ使えるかんたんmini ソニーαNEX-7 基本&応用 撮影ガイド (JUGEMレビュー »)
その江,長谷川 丈一,澤村 徹
1/3以上執筆しています。分かり易い本です。
光とセンスにあふれる写真の撮り方 (COSMIC MOOK)
光とセンスにあふれる写真の撮り方 (COSMIC MOOK) (JUGEMレビュー »)
その江
その江の3年ぶりの、撮りおろし写真の本です。日常をセンス良く切り取るためのエッセンスがいっぱいです。
ニコンD600スーパーブック (学研カメラムック)
ニコンD600スーパーブック (学研カメラムック) (JUGEMレビュー »)

街スナップの撮り方で、北海道撮影してます。
ペンタックスK-3 オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ)
ペンタックスK-3 オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ) (JUGEMレビュー »)

P98〜ちょっと大人なテーブルフォトの世界を展開しています。
今すぐ使えるかんたんmini Nikon D600基本&応用 撮影ガイド
今すぐ使えるかんたんmini Nikon D600基本&応用 撮影ガイド (JUGEMレビュー »)
その江
すでにディスコンになってしまったカメラだけど、D610の方にも十分対応できる内容です。
ニコンD7100スーパーブック (学研カメラムック)
ニコンD7100スーパーブック (学研カメラムック) (JUGEMレビュー »)

後ろのページでテーブルフォトをスピードライトで撮るのを、記事書いてます。